2010年04月30日

GACKT 「子どもに何かを届けなければ」…

リュック・ベッソン監督最新作「アーサーと魔王マルタザールの逆襲」の日本語吹き替え版で、GACKTが魔王マルタザール役に“再登板”する。

同作は「アーサーとミニモイの不思議な国」の続編で、シリーズ3部作の第2章。

「子どもたちに何かを届けなければいけない。今はひとりの大人として、義務と責任をすごく感じているし、子どもたちと接点がある仕事はなるべく受けていきたい。」

GACKTファン、目がハートになる…




posted by 一郎 at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイケル・ジャクソンがバイ・セクシャル?…

マイケル・ジャクソンがゲイだと、マイケル・ジャクソンさんの皮膚科医アーノルド・クラインのアシスタントをしていたジェイソン・ファイファーなる人物が、マイケルさんと恋愛関係、また性的関係にあったと、アメリカのテレビ番組「エクストラ」で発言した。

そういう話は本人が生きているうちに言わなきゃ…




posted by 一郎 at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤井フミヤ 号泣必至の映画主題歌…

今秋公開の映画『おにいちゃんのハナビ』の主題歌に、藤井フミヤの「今、君に言っておこう」に決定した。

聞いただけで号泣必至の感動の一曲に仕上がっているらしい…

早く聴いてみたい…




posted by 一郎 at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。